まんまる猫

飼っている猫のこと、ココロの話、癒しの話、etc
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 風とミー | main | 11月の営業日 >>

 女性登山家の田部井淳子氏が亡くなりました。私は20年以上前に、彼女の講演を聞いたことがありますが、ひとつのエピソードが印象的で、今でも覚えています。

 

 彼女が、見渡す限り雪、という場所を延々と歩いていた時の話でした。「白」に包まれた世界というのは美しくもあるようですが、色彩感覚が麻痺してしまうらしく・・・。

 そういう中で見つけたのが、凍結した動物の糞・・・。その「茶色」を見た時、彼女はその色をとても愛しく感じ、ずっと手に持って歩いたそうです。

 

 そのエピソードを聞いた時、それまで私があまり意識しなかった「色」というものに、スポットライトが当たった気がしたんですなぁ〜。

 日常、様々な「色」に囲まれているとなかなか気づかないけれど、ひとつひとつの「色」っていうのは唯一無二のものなんだよね。

 

 人間だって同じかもしれません・・・。私には私の色があり、あなたにはあなたの色がある・・・、それは世界でたった一つの色であり、誰かにとってはとても愛しい色なんです。

- | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark
この記事のトラックバックURL
http://blog.little-tree-iwate.com/trackback/976
この記事に対するトラックバック