まんまる猫

飼っている猫のこと、ココロの話、癒しの話、etc
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 円熟 | main | 季節 >>

改めて自然の脅威を実感

 昨夜7時頃に、久慈に住む友人に電話をしました。テレビで、久慈の映像が繰り返し流れていたので心配になったんです。

 彼女は、「こんなのは初めて」と言い、5時過ぎから、強風や豪雨、雷が一気に襲ってきているので恐怖さえ感じる、と話していました。闇の中で光る稲妻が不気味だ、とも・・・。何度か停電もあったそうです。

 

 彼女は、たいていのことには驚かないメンタルの持ち主なので、「恐怖さえ感じる」という言葉は、沿岸に上陸した台風の威力そのままなんだと思いましたよ・・・。

 私は「もうすぐ移動していくはずだから、何とか頑張って・・・」としか言えませんでした。

 

 私が住むエリアは何とか大丈夫でしたが、この台風が直撃した地域は大変だったと思います。今後の復旧に関わるアレコレの作業が何とかうまく進んでいってほしいと祈らずにはいられません。

 

 これからの時代は、いつ自然の脅威にさらされるか分からないような天変地異の時代になっていくのかも・・・。

 必要以上に過敏になることはダメだけど、でも、「大丈夫なんじゃないか」という根拠のない安心感を簡単に抱くのはやめて、もしもに備えておく心づもりは大事なんじゃないかなぁ・・・。

- | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

昨夜遅く、何年も音沙汰の無かった友人からメールが届きました。
「宮古へ転勤しています。頭と身体をフル回転し絶対に復旧させてやる!
覚悟を誰かに聞いてもらいたくて書きました。」
彼らしい短い文章に、報道で知るより大変であろう状況を思い知らされ、オロオロするばかり。

今も行方のわからない方々、どこかで助けを求めてる方々、、そして、なす術を持たない動物たち。 心を寄せ涙することしか出来ない自分が哀しくなります。
佐藤美津枝 | 2016/09/03 10:09 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.little-tree-iwate.com/trackback/952
この記事に対するトラックバック