まんまる猫

飼っている猫のこと、ココロの話、癒しの話、etc
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アニバーサリー反応 | main | 手紙 >>

足下にある幸せ

 最近は、天変地異というか自然の圧倒的な力を思い知らされる時代になっているように思います。自然の威力の前には、輝かしく発展してきているはずの科学もかなわない感じ・・・。そう考えると絶望的な気分にもなりますが、でも、こういう時代だからこそ、「いつもの日常」がどれだけ大切なのか、ってことに気づかされますよね。

 

 電気やガス、水道がフツーに使えること、お店に行けば欲しい物が手に入ること、必要な時にすぐに連絡し合えること、落ち着ける住まいがあることetc、数え上げればきりが無い程の快適な生活を送っていると、それが当たり前になって有り難みを感じなくなってしまいます。本当はそうじゃないんだけどね・・・。

 この時期になると、私は「いつもの日常」が続いている幸せにちゃんと感謝しなければならないよなぁと思うんです。

 

 穏やかな日々がいつどんな形でもぎ取られるか分からない時代に入ってきているからこそ、私たちは「いつもの日常」が当たり前ではないことを心に刻み、それに感謝しながら、その日を丁寧に過ごしていくのがいいんじゃないかなぁ・・・。

 それに、ささやかな幸せに気づく力が身につけば、万が一、怒濤の日々をサバイバルする時も、小さな何かに幸福感を抱けるようになるかもしれません。そうなれたらいいなぁ〜。

 

 

<余談>

 今は卒業式のシーズンです。

 昨日勤務した中学校では、今日の授与式を前に最後の練習をしていました。それを見学させてもらいましたが、卒業生さんたちの堂々とした姿を見るにつけ「成長」を実感・・・。この3年間そばで見守り続けた保護者や先生方は感慨深い思いでいっぱいなんだと思います。卒業おめでとう!

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.little-tree-iwate.com/trackback/1353
この記事に対するトラックバック