まんまる猫

飼っている猫のこと、ココロの話、癒しの話、etc
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 平和 | main | 老後の暮らし方 1 >>

夏休みの課題

 子どもたちの夏休みも折り返し地点にきているのではないでしょうか・・・。数日前は涼しかったとはいえ、毎日のように暑い日が続いているので、課題に取り組むのも大変だろうと思います。

 私も子ども時代にはそれに悩まされておった・・・。当時は「夏休みの友」とかいう復習用のテキストと読書感想文や図画工作etcでした。今よりは少なかったんですが苦労しましたよ。

 「読書感想文」が最大の難関でしたなぁ〜。まず読む本を決めるのも大変だったし、本を読むのも、さらに感想を文章にまとめるのも困難の極みでした・・・。そういえば、「感想文」だけでなく、空間認知機能がイマイチな私には図画もトホホだった・・・。休みの終わる頃に母に叱られながら泣く泣くやっていましたよ。・・・おそらく多くの子どもたちも苦労しているんでしょうなぁ〜。

 

 ところで、私にも学校勤務のない休み中にやろうと思っている自主課題があります。休み明けにある二つの講演の準備、心理学教室で使うテキストの準備、2学期に出す「相談室だより」の原稿作り、仕事部屋の整頓etc・・・、色々あるんですが、現時点で一つしか終わっておらぬ・・・。

 お盆中はできないので、その前に!と思っていたんですが、ど〜もやる気のさざ波が来ないわけで・・・。このままだと、子どもの頃のように、終盤戦で慌てふためくことになるんだよなぁ。

 

 足下に火が付かないとやらない、っていうパターンは大人になっても直らないんでしょうね。・・・しかも、大人になったら、「バタバタしても最終的にはやれてきたし、そもそも人生そう焦らんでよろしい!」などと妙に開き直っている私がおる・・・。

 

 

<余談>

 今日はナガサキ被爆の日・・・。73年前に思いを寄せ、平和な世界が続くことを祈りたいと思います。

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.little-tree-iwate.com/trackback/1266
この記事に対するトラックバック