まんまる猫

飼っている猫のこと、ココロの話、癒しの話、etc
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 変わる | main | 幼い頃の記憶 >>

幼い頃の記憶

 先日、『プロフェッショナル』という番組で体操の内村選手を取り上げていました。私が「ほぉ〜」と思ったのは、彼の「今までで最高の達成感は、小学生の頃に初めて『け上がり』が出来た時・・・、それを超える体験はまだない」という言葉・・・。彼は、その時と同じかそれ以上達成感を味わいたくて日々鍛錬をしているのかもしれません。

 体操選手として国内外で素晴らしい記録を残している彼の原動力は、幼い頃の強烈な体験なんだなぁ〜と思いました。

 

 子どもの頃の強烈な記憶というのは良い意味でも悪い意味でも、その後の人生とつながっていきます。

 良い体験が、やがてその人を研究者や発明家にしたり、アスリートにしたり、芸術家にしたりetcということはよくありますが、一般庶民の私たちにもそういうのがあるんじゃないか、と・・・。今の仕事や趣味、あるいはまだやってないけど憧れている何かetcに、実は子どもの頃のポジティブな体験が関わっているかもしれません。

 

 私たちにも、内村選手のように、子ども時代に味わった達成感や楽しくてたまらなかった何かといったポジティブなものが子ども時代のたくさんの経験の中に一つや二つあるとすれば、それを大事にするのがいいよね。

 普段の忙しい暮らしの中では忘れ果てているかもしれないけれど、ゆったり出来た時に、静かに思い出してみるのもいいんじゃないかなぁ〜。

ココロの話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.little-tree-iwate.com/trackback/1236
この記事に対するトラックバック