まんまる猫

飼っている猫のこと、ココロの話、癒しの話、etc
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雪の上の花 | main | 回復し続ける >>

ジェンダー

 昨日は「国際女性デー」でした。

 私は、働くようになっていた若い頃「女は〜、男は〜」という生き方の方向付けに違和感を感じ、仲間と一緒に「性別役割分業意識」について熱く語り合ってきたもんです。

 思えば,それ以前から抵抗していたかも・・・。中学に入った時に買ってもらった皮のカバンの色が「赤」だったのが気に入らず、油性マジックで「黒」に塗り替えたのを覚えています。当時は女の子の色は「赤」が常識でした。私はそういう風にひとまとめに嫌だったんだよね・・・。

 今は、ランドセルetcを買う時に,その子が好きな色を自由に選べる時代になったよなぁと喜んでおる・・・。

 

 専業主婦だった私の母は、私がカバンの色を黒くしても何も言わなかったし、「働いて生きなさい」とよく言っていました。彼女は,本当はもっと自由に生きたかったのかもしれませんなぁ〜。

 たまたま生物学的に女性(男性)に生まれただけで、「女(男)らしさ」を強要されたり、職業や生き方を限定されたりするのは良くないと思います。仕事だって家事だって,生きるのに必要なアレコレは両性が協力し合ってやっていくのが当たり前・・・。性別で役割を分けちゃいかんのだ。

 

 そして、最近は性的少数者(LGBT)への光もほんの少しですが当たるようになってきました。割合からすれば,生徒が100人以上の学校には数人います。教師や生徒の心ない一言で傷ついているかもしれません。職場だって同じかも・・・。

 

 ・・・そんなことを考えた昨日でした。

ココロの話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.little-tree-iwate.com/trackback/1213
この記事に対するトラックバック