まんまる猫

飼っている猫のこと、ココロの話、癒しの話、etc
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3万人 | main | 好きな詩 >>

冬来たりなば・・・

 12月に入った途端に、一気に雪の洗礼を受け、そこから続く日々は冷え冷え・・・というスタートダッシュの冬ですが、ここ数日は許容範囲・・・。

 だけど、今日明日は北日本は大荒れの天気になるという予報が気にはなるなぁ・・・。雨になるか雪になるかでは対処が全然違ってくるからねぇ〜。

 

 ところで、本格的な冬はこれからですが、先週の「冬至」を境に、昼の時間が少しずつ長くなっていくのは嬉しい・・・。22日は、春を迎えるお祝い食として、カボチャの煮物に小豆を載せて食べましたよ。

 今後は少しずつ「昼が長くなる」と思うだけで、何となく気持ちが明るくなるのが不思議です。

 

 人は苦しみのゴールが見えない場合には絶望し無力感を抱きますが、「ここを乗り切れば」とか「○○まで我慢すれば」という見通しのようなものをもてれば、逆に踏ん張る力がわいてくるもの・・・。

 「冬至」という区切りは、これからまだ続く厳しい冬を乗り越えるための、ある種の希望の日のような気がします。

 どんなに雪が降ろうが寒かろうが、夕方が明るくなっていくだけで、春に向かって進んでいる実感がありますからなぁ〜。

 冬来たりなば春遠からじ。もうしばらくの辛抱です。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.little-tree-iwate.com/trackback/1181
この記事に対するトラックバック