まんまる猫

飼っている猫のこと、ココロの話、癒しの話、etc
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

このウィルスはしぶといなぁ・・・

 ニュースで見たレインボーブリッジの赤いライトはインパクトがありました・・・。「油断は禁物!気を引き締めましょう!」と言葉で言うよりも視覚的な効果が絶大・・・。

 

 北海道もそうだったし、北九州市もそうですが、・・・このウィルスはなかなかしぶといと思います。勢いが衰えたかと思わせておいて、実は密かに無症状の誰かの身体を渡り歩いて生き延び、チャンスが来れば逃さずに勢力を盛り返す・・・、生き残り戦略としてはレベルが高いです。

 

 私たちは今後このしぶといウィルスと長期戦で戦っていかなければならないんだなぁということを実感せざるを得ません。

 でも、少なくとも3月頃よりは新型コロナについて解明された部分が増えたし、治療薬の開発だって進んでいます。あの頃よりは視界が少し開けてきたかも・・・。今も専門分野の方々は一生懸命頑張っているはずです。

 

 あとは、たぶん私たちひとりひとりの戦う覚悟にかかっているんじゃないかなぁ・・・。

 不安をあおる情報に振り回されず、また根拠もなく「大丈夫だ!」と思い込まずに、しぶといウィルスを横目で見ながら、粛々と自分が出来る感染対策を実行していく、ってことでしょうか・・・。

 

 将来振り返られるであろう「疫病の歴史」を私たちは今当事者として体験しています。しっかり乗り越えてやりましょう。私たち人間だってしぶといのだ。

- | permalink | comments(0) | - | pookmark

年を感じる・・・

 ここ数日はお天気が良くて気温もかなり上がっています。でも、少し前は寒い日が続いていました。こういう寒暖差があると、体調管理が大変なんだよなぁ〜。

 若い頃は平気でしたが、最近は「寒いなぁ」と思って過ごすと、夕方には喉が痛くなっておる・・・。まぁ市販の風邪薬を飲んで寝ると翌日には治っているんですが、こんなところから老いを実感します。・・・やっぱ、若い頃とは細胞の強さ(?)が違っているんでしょうなぁ・・・。

 

 それに、このご時世だから、風邪の症状にはなんか警戒してしまうし・・・。

 以前に友人と「今は安心して風邪をひいてらんないよねぇ〜」という話で盛り上がりましたよ。いつもなら、季節の変わり目に風邪をひくのはアルアルなんですが、なんか今は安心して風邪もひけない感じ・・・。困ったもんだ。

 

 これからも寒暖差があるかもしれないので、私は若いふりをせずに、寒くなりそうな日はちゃんと防寒対策をすることにします。私同様に中高年の時代を生きている皆さまも、どうぞご自愛くださいませ。

 

 

<余談>

 お天気が続いているので、プランターに植えた野菜たちがぐんぐん伸びてきました。可愛いなぁと思います。

 今年は、栗カボチャの苗を植えたんですよ。鉢植えなのでちゃんと実を結んでくれるか心配ですが、収穫の日が楽しみでもある・・・。

 

 

 

- | permalink | comments(0) | - | pookmark

肩の力

 気づくと肩が上がっていることってありませんか?私はそうなんですよね・・・。

 

 特に、パソコンでデスクワークをしている時によくそうなります。気づいた度に、肩を下ろすようにしているんですが、しばらくすると上がっているのでまた下ろす・・・。こんなことを何度も繰り返しています。

 肩が上がっている時っていうのは上半身に力が入っているんだと思います。この状態は交感神経がバリバリ働いているからなんだよね・・・。たぶん呼吸も速く&浅くなっているだろうから、ますます身体は緊張し続けるわけで・・・。

 

 私は肩こり防止とリラックスのために、折に触れて、肩の力を抜く&首を回す運動をしています。昔ヨガで習ったやつ・・・。

 肩は、両肩を耳にくつけるようにグッと上げて緊張をキープしてからストン!と落とす、っていう動きで、脱力の感覚を身体に覚えさせるんですよね。あと、首回しは、肩の力を抜いてから、頭の重さに委ね、少しずつゆっくり回していくんです。これをやると、首回りがジワーッと伸びていく気がして気持ちが良いんですなぁ〜。

 

 日々の暮らしは忙しいから、交感神経を働かせて頑張る時間も必要ですが、力が入っていると感じた時にはちゃんとメンテナンスして身体をいたわってあげましょう。

 

 

<余談>

 新型コロナウィルスが蔓延して以来、心は穏やかではありませんよね。フツーに暮らしていても、心のどこかでは緊張が続いているから、交感神経が活躍中って感じです。感染者が減り緊急事態宣言が解除されましたが、以前のように大らかには暮らせない・・・。今は、適度な警戒心を維持していくことが必要な時期だからこそ、気づいた時のリラクゼーションが大事だと思いますがね・・・。

- | permalink | comments(0) | - | pookmark

6月の営業日

 冬の終わり頃から新型コロナでザワザワした落ち着かない日々を送っていますが、・・・気づけばもうすぐ6月ですね。

 今年は、こんな感じで新型コロナ中心に時が流れていくのかもしれません。・・・仕方が無いね。

 

 さて、6月の営業日をお知らせします。現時点で空いているのは以下の日時です。

  3日(水)・・・2時半〜、4時〜、5時半〜

  5日(金)・・・2時半〜、4時〜、5時半〜

  6日(土)・・・11時〜、1時〜、2時半〜、4時〜

  8日(月)・・・1時〜、2時半〜、4時〜、5時半〜

  12日(金)・・・1時〜、4時〜

  13日(土)・・・11時〜、1時〜、2時半〜、4時〜

  17日(水)・・・4時〜、5時半〜

  19日(金)・・・1時〜、2時半〜、4時〜、5時半〜

  22日(月)・・・1時〜、2時半〜

  24日(水)・・・2時半〜、4時〜、5時半〜

  27日(土)・・・11時〜、1時〜、2時半〜、4時〜

  29日(月)・・・1時〜、2時半〜、4時〜

 

 日常から切り離された静かな空間で、心にある思いを「言葉」にしてみることで気づいていく何かがあるかもしれません。皆さまのおいでをお待ちしております。

 

 

<余談>

 5月は気温の変動が激しい・・・。連休の頃はまるで夏が来たような暑さでしたが、ここ数日はマジで冷え冷えしています。こういうアップダウンは体調を崩すきっかけになるんだよなぁ・・・。お互いに健康には十分に気をつけてまいりましょう。

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | - | pookmark

「野生」を失ったニャンコ

 先日ネットで「イマドキのネコの特徴」を取り上げた記事を読みました。ほとんど我が家のミーに当てはまっておった・・・。

 

 特に、「足音を立てる」っていうところがね・・・。

 高い場所から飛び降りる時にはドスン!(おデブなので)という音がするし、フローリングの居間を歩くとトコトコという足音が聞こえるんです。野生のネコは自分の存在が気づかれないように細心の注意を払って行動するんでしょうから、トコトコは無いんだと思います。

 あと、「寝ている時に身体を触っても起きない」ってのも当てはまる・・・。

 おそらく、我が家のニャンコだけでなく、よそのお家のニャンコたちもそれぞれに「イマドキ」な姿を見せているんでしょうなぁ〜。

 

 生まれた時から平和な日々が保証された暮らしをしていると、動物が本来持っている警戒本能が薄れていくのかもしれません。

 我々人間も同様です。

 ブログで何度か書いた「正常性バイアス」ってやつ・・・。根拠もなく「大丈夫なんじゃないか」と考えて安心したがるんだよね・・・。

 震災の時にはそれがリセットされて危機管理に敏感になったけど、その後また緩みました。・・・でも、今回の新型コロナで再びスイッチが入った感じです。

 

 

<余談>

 マスク着用やステイホームにもだいぶ慣れてきました。買い物も混雑しない時間帯に短時間で済ませるようになったし、何度か「テイクアウト」もやってるし・・・。

 ・・・そういえば、うちのミーは自粛前からすっとステイホームだな・・・。

猫の話 | permalink | comments(0) | - | pookmark