まんまる猫

飼っている猫のこと、ココロの話、癒しの話、etc
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

10月の営業日

 この頃は一気に涼しさがやって来て、日中暑くなったとしても朝晩はけっこう冷える・・・。あのギラギラしていた夏は過ぎ去ったんだなぁ〜と実感するし、・・・名残惜しいような気分にもなるねぇ〜。

 日が落ちるのも早くなるからなんだか寂しくなりますが、その一方で美味しい食べ物がどんどん出回る季節だから楽しみでもある・・・。四季のある日本は変化に富んでいていいよね。

 

 さて、10月の営業日をお知らせします。今の時点で空いているのは以下の日時です。

 2日(水)・・・1時〜、2時半〜

 5日(土)・・・1時〜、2時半〜、4時〜

 9日(水)・・・2時半〜、4時〜、5時半〜

 16日(水)・・・1時〜、2時半〜、4時〜、5時半〜

 19日(土)・・・11時〜、1時〜、2時半〜、4時〜

 21日(月)・・・2時半〜、4時〜、5時半〜

 23日(水)・・・1時〜、2時半〜、4時〜

 26日(土)・・・1時〜、2時半〜、4時〜

 30日(水)・・・1時〜、2時半〜、4時〜、5時半〜

 

 最近は少々混んできました。ご予約を検討中の方はお早めにお問い合わせくださいませ。おいでをお待ちしております。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

笑う

 ふと、「最近は腹を抱えて笑うことがないなぁ〜」と思いました・・・。

 まぁ私の場合は、仕事柄、いつも落ち着いた感じでいて、あまり笑うことはない日々を過ごすことになるわけですが、・・・プライベートな時間に笑うことがあっても、「腹を抱えて」のレベルにはいかないねぇ〜。

 

 子どもの頃とか若い時代には、けっこうそういうことがあったように思いますが、年を重ねてからは腹を抱えるほど笑うことがほとんどないような・・・。少し残念な気がします。

 昔は、笑い過ぎてお腹が痛くなったり、笑いながらしゃべった声が裏返ったりしてさらに笑ってしまうとかいうことがあったんだけどね・・・。

 

 なんか調査でも年齢が上がるにつれて「笑い」が少なくなる傾向にあるみたいですが、これは物事の道理を知りすぎて、新鮮な感性を忘れてしまったせいなんでしょうかねぇ〜。自由な子ども時代と違って、大人になると仕事や家庭やらの苦労が増えてくる、っていう背景もあるんでしょうか・・・。

 

 でも、「笑う」ってことは何歳になっても大事な気がします。「腹を抱えて」のレベルじゃなくてもいいから、温かい気持ちで自然にクスッと笑える心を忘れないでいたいもんだよね。

 

 

 

ココロの話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

ふた周り目

 私が「リトルトゥリー」を始めてから12年が経ちました。干支で言えば一周したわけだ・・・。

 今はだいぶ落ち着きましたが、開業した当初は色々な面で試行錯誤をしバタバタしていたように思います。

 

 オフィスの場所も、初めはワンルームの狭い空間だったなぁ〜。たまに、そのアパートのそばを通ると「ここがスタートだった・・・」と懐かしく初心に返る気がします。それは私にとって大事なこと・・・。だから、これからも時々その場所を通るんだと思います。

 

 そういえば、開業した頃の数年間は広告を出していましたが、今はHPだけだな・・・。野に咲く花のようにひっそりとそこにいて気づいてくれる人を待つ、って感じです。と書くと格好よさげですが、今は学校勤務があるので、対応可能人数が限られるというのが実情かなぁ〜。まぁ数年後に、学校勤務を辞めた時には広告を出し始めるかもしれないけど、・・・でも、今のままひっそりやっていくような気がします。

 

 心理学の講座はそうでもないけど、お話に集中して耳を傾けるカウンセリングはけっこうなエネルギーが要ります。そして私は自分の容量も分かってきました。だから、おひとりおひとりを大事にするためにも、今のペースを崩さないのが一番かと・・・。

 干支のふた周り目に入ったわけですが、今後も縁あって「リトルトゥリー」で出会う方々との時間を大切にして一緒に歩んでいこうと思います。

 

 

<余談>

 ここ数日のお天気は上等!!まさに「秋晴れ」で、澄んだ空気と暖かな陽射し心地良いですよね。

 部屋の日だまりで寝そべっているミーの背中の毛が、お日様に照らされてキラキラしているのを見ながらまったりしていると幸せな気分に満たされます。こんなことで幸福感を抱けるなんて安上がりじゃね?

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

テンションが下がった出来事

 数日前、頭が真っ白になった瞬間がありました。パソコンで作っていた書類があっという間に消え果てたんですなぁ〜。

 私には珍しく集中して作り上げ、いざ保存の操作をしようとした瞬間、画面からすべての文面がパッと消えたわけで・・・。いったい何が起ったのか判断が出来ず呆然としました。しばらくは思考停止状態だったな・・・。

 その後、気を取り直して、どこかに残っているんじゃないかと色々模索しましたが、結局私には見つけることが出来ませんでした。泣きたい気分になったし、頑張ったあの2時間はなんだんたんだろ〜とやり場の無い怒りも感じ、・・・何よりもテンションが一気に失せて、パソコンから離れましたよ。

 

 以前にもこういうことがあったので、書類を作りながらの上書き保存を心がけていたつもりでしたが、あの時は集中し過ぎて忘れていたんでしょうなぁ〜。

 

 まぁ「突然消えた」問題の理由はよく分かりませんが、過去には戻れないし、もう一度作り直さなければならないのは明白だったので、内容を覚えているうちにと、翌日重い腰を上げて頑張りました。

 

 手書きの時代だったらこんなトラブルは無かったんだよね・・・。便利さの裏側を思い知りました。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

人それぞれ

 今は選挙の真っ最中なので、家にいても街頭演説の声が聞こえてきます。たぶん演説の場所が近所にあるんでしょうなぁ〜。時間をおいて、様々な候補者がアピールをしています。

 

 彼ら彼女らは、リーダーとしてみんなを引っ張っていきたいという意欲と行動力とを備えたタイプの方々なんだと思います。集団にはそういう人が不可欠だよね・・・。

 以前、奥州市の防災訓練に参加し、炊き出しチームに入ったことがありますが、勝手を知らない私たちを見事にコントロールして作業をテキパキ進めていた女性がいて、その手腕に感心したことがあります。こういう人がいると烏合の衆もまとまっていく感じ・・・。

 こんな風に集団を方向付ける人がいる一方で、そのリーダーをそばで支える「NO2」として実力を発揮するタイプの人もいるし、さらにその下でフォローするのがいいという人たちもいるでしょう。それぞれに得意分野がありますよね。

 

 人間関係の距離の取り方でも同様・・・。人づきあいが得意で近い距離で濃密な関係を築くのが好きな人もいれば、距離感が少し開いていた方が友好的な関係性を維持できる人もいます。

 

 私たち人間は、それぞれ持っている能力や好み、価値観などで様々な違いがあります。自分と同じように見えても、細かい部分になれば人それぞれにビミョーな違いが出てくる・・・。他人はもちろん、親子でも違います。まぁそれが当たり前なんだと思います。

 自分と違うからといっていちいち過剰反応する必要はないのかもね・・・。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark